FC2ブログ


===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女神たちの開運


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

方位の吉凶作用の現れ方

2013.06.03(11:15) 95

2013.6.3

「昨年、吉方へ引っ越ししたのだけど、なんの変化もないんです。」とおっしゃられる方がおりました。
そうですね

実は、吉方を取ったからといって、すぐに吉の作用が出てくるわけではありません。
吉方、凶方の作用の現れ方には、法則があるのです。

まず、使った遁甲盤(方位盤)によって、その現れる期間が異なります。
年盤の吉方や凶方を用いたときには、60年間、
月盤の吉方や凶方を用いたときには、60か月間、
日盤の吉凶は60日間と言われますが、その日に終わるようです。
しかし、週に3日~4日、日盤吉方をとるようにすると、人生に光がさしてくるんです。
吉方旅行もいいですね。

気学はその数をみてわかるように、60という数が一つの単位なんです。

年盤使うと、60年!!ほとんど一生に作用してくれるのです。
だから引っ越しや仮吉方の際は、年盤を中心に考えましょう。

じゃ、その吉を実感するのは…というと、すぐではありません。

現れ方はいくつかありますが、年盤を用いた場合ですと、
主なところですと、下記の年になります。

●取った九星の星が中宮する年。
●用いた方位の十二支が中宮する年。
●用いた年の十二支の、4、7、10、13年目。(線路法といいます)

さらに、月までもはっきりしています。

いくつかの吉方を取っておけば、毎年何かチャンスをもらえるということになります。

それから、吉が出にくい人がいます。
過去に凶方位を取ってしまった人です。
その取ってしまった凶が、吉方位を取ることによって消された後に、
やっと吉が現れる始めるのです。

関連記事


女神たちの開運


トラックバック

トラックバック URL
http://gloriouslife33.blog.fc2.com/tb.php/95-8131aa86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。