FC2ブログ


===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女神たちの開運


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

2013年立春に恵方参り

2013.01.15(11:00) 75

2013.1.15

東洋思想には「三才観」というものがあり、東洋占術の基盤ともなっています。
気学における三才は、気には『天の気』『地の気』『人の気』の3つがあるというものです。

天の気は十干、地の気は十二支、人の気は九星で表します。

2013年(2月4日~)は天の気「癸」、地の気「巳」、人の気「五黄土星」となります。
12月のブログにも書きましたが、その年の十干によって、恵方の方位が決まっています。
恵方とは、歳徳(としとく)といって、歳徳神のいる方位と言われています。
そこで、またしても恵方参りの宣伝(?)です(^^)

歳徳方位は『天の気』と繋がる方位なのです。昔から福徳をもたらす方位と言われてきました。
でも天からの力というのは、自分がこうしよう!という自力がなければ、やってきません。
「棚から牡丹餅」ではないのですね。
願い事は「・・・してください」「・・・なりますように」
ではなく、「私は、今年・・・します。智恵とチャンスをください。チャンスを見抜く力をください。そのチャンスに乗る勇気をください」と自分の決意を表明してみましょう。きっと天の力を受け取ることができるでしょう☆

今年(2013年2月4日~)の恵方は、十干の丙(ひのえ)の方位です。
南30度を3つに分けたうち、東寄りの10度です。

2月4日の立春後1週間の間に、自宅から750m離れた、神社・仏閣・教会に参拝しましょう。

今年は「癸巳年」、決意を強くして進んでいっていただきたいと思います。

恵方参りの他、自分の運を強くする方法を 『九星気学イントロダクション講座』 でお伝えしています。

関連記事


女神たちの開運


トラックバック

トラックバック URL
http://gloriouslife33.blog.fc2.com/tb.php/75-9fc47d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。