FC2ブログ


===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女神たちの開運


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

月のリズムに美容法を合わせる

2012.06.27(00:43) 36

2012.6.27

わたしの住んでいる家の窓からの風景は、家やビルばかり。
空がとても狭く、月も屋根裏の小さい窓から見えるだけです。
だから月の見える時間もほんのわずか。
悲しいですね。
そのわずかな時間を狙って、毎晩小さな窓からその日の月を確認してます

月はわたしたち人間の生活に深く関わってきました。
日本では、ほんの140年くらい前までは、カレンダーも太陰暦(月の満ち欠けの周期を1ヶ月とする暦法)でした。
それに基づいて、農作物の種まきや手入れ、収穫の時期を決めていたんですね。
科学が急激に進んだ現代では、実感として感じられないかもしれませんが、
月は、自然現象だけでなく、人間の営みや心理的にも影響を及ぼしているようです。

月が人間(他の生き物も)に影響を与えているんじゃないかと、よく取り上げられる例をいくつかあげてみると、

・新月や満月の前後の日に妊娠しやすい。
・大潮の満潮時に出産が多い。
・干潮の時に死ぬ確率が高い。
・満月の日には犯罪や事故が多い

87031305.jpg

「月の癒し」 ヨハンナ・パウンガー著
には、興味深いことが書かれています。

月の状態を知ることによって、物事の「適切な時期」というものがわかるというものです。
一部ご紹介します。
 

満月から新月までの間 (欠けていく月)
「解毒」「洗浄」「発汗」「発散」などの作用がある。
出血も少なくて済むので、手術の成功率が高くなる。
お掃除やお洗濯をすると、簡単にきれいになる。
エステや肌の汚れを落とす等、老廃物を出すお手入れをするのにいい時期。

新月の日 (月は地球の陰に隠れて真っ暗)
新月の前後日合わせて3日間は、身体の「浄化」や「解毒作用」の力がもっとも強くなる。
何か新しいことを始めるのにも適している。
たばこやアルコールなどをやめるスタートの日にするとよい。

新月から満月までの間 (満ちていく月)
「補給」「摂取」する時期。
「保護」「休養」を促す。
身体づくりに効果的。
ジョギング・スイミング等、どんなエクササイズも効果倍増。
お肌に栄養を与えるプログラムをいれると効果がある。

満月の日
身体が何でもよく吸収する。
出血が多くなるので、外科的手術は不向き。
何を食べても太りやすくなる。
「ダイエット」を始めるのにGOODな日。

特に女性の方は、このリズムに基づいて美容の1か月プログラムを組むとよさそうですね♪
月のエネルギーを味方につけましょ

関連記事


女神たちの開運


トラックバック

トラックバック URL
http://gloriouslife33.blog.fc2.com/tb.php/36-a7eec579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。