===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

占い師ってさみしい職業?

2015.06.28(12:43) 177

昨夜は1か月ぶりにに電話鑑定会社のほうに3時間待機させてもらいました。

忘れられてしまって電話が鳴らないのではないかと思っていましたが、
3名のリピーター様から電話をいただきました<(_ _)>
いろいろなご報告ありがとうございました。

毎月1回、電話を下さる30代のK男様。

2年前に初めてお電話をくださった時には、気持ちが不安定で、人間関係に自信がなく、未来を悲観的に捉えていました。

今では2年前に比べたら、驚くほど頼もしく、人間関係も良好で、自分の未来を建設的に考え努力されています。

女性にも消極的だったのですが、
きのうは、恋愛に関しても、女性のほうからアプローチされているような感じでした。

もともと優しい方だったのですが、それにプラス自信と覇気がみなぎってきたので、
自然に女性が寄ってくるようになったのだと思います。

これは、私の鑑定がすばらしいからではなく・・・、

K男様が自分を変えたいと真剣に思っていること、
自分のことを否定するのではなく、自分を冷静に捉える努力をされていること、
人間関係に振り回されないような心のバランスの取り方を身に付けていったこと、
自分のやるべきことに向かったこと、

最後に、電話鑑定というツールを通じて、自分のことを安心して打ち明けられる場を作ったこと。

電話鑑定のお客様は、本当の意味で占いを望まれるという方ばかりではありません。
もしかしたら、心理カウンセラー的な役割かもしれません。
またはそんなに専門的ことでなく、気軽におしゃべりできるおばちゃん、応援するおばちゃん的存在のほうが大切だったりすることもあるかも~

いつかK男様がお電話をかけてこなくなる日が来たら、
それは占い師として喜ばしいことなんだと思います。
占い師ってさみしい職業かも(^^)




女神たちの開運


2015年06月
  1. 占い師ってさみしい職業?(06/28)