===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

占いと潜在意識

2014.02.24(17:43) 126

2014.2.24

ソチオリンピックの余韻に浸ってます。
たくさんの感動と元気をもらいました。ありがとう!!

ストイックなまでの努力を続けてきた選手たち。
それでも、大きな重圧の中で自分が納得する結果を出すためには
自分を信じる精神の強さというものが大きく影響をするんだと改めて思いました。

私は幼いころから、自分に自信がなく、
いつも途中で「私なんて無理」と決めつけ、
諦めることが多かった子どもでした。
また、たとえ努力はしていても、いつも不安でした。

人生中盤まで、「自己不信の克服」は自分にとっての課題だったような気がします。

自分に自信がないと、
本当の望みを見ずして、
目標設定を低くしてしまう。

自分の決断に自信が持てないから、
常識の範囲で決める。

その選択は本当の自分の心で決めたことではないので、
結果、またあれこれ悩む。
その繰り返しでした。

生まれながらの性質という部分もあったのだけど、
心の問題も多かったのだと
今になって思います。

心理学の研究が進んだ今の時代、
心の奥に潜んだ潜在意識にフォーカスし、
考え方や行動を変えて、
望みのものを引き寄せる方法が明らかになってきました。

多くのスポーツ選手も、
潜在意識を活用して大きな舞台で努力の結果を出せるような訓練をしています。

自分も含め、鑑定をさせていただいている中で、
「占い」も少なからず負の潜在意識を変えるほどの力があると感じています。
自分の「命」=生まれてきた意味や自分の潜在能力などを知り
そのことが、ストンと自分の胸に落ちたならば、
周りが今までとは違って見えたり、
進めなかった一歩を踏み出せたり、
人生を切り開いていこうという大きな力が湧いてきたり…

そして自分で「決意」を持ったならば、
その目標や願望達成を補強してくれる占術もあります。
例えば、気学や風水、奇門遁甲といったものです。

どの占術も自分が動かなければならない占術です。
手間と時間がかかります。
人間は気持ちがポジティブでなければ手間と時間をかけたくありません。
良くなることを願っているから動けるのです。


自分の思い描いたものが、現実として顕れる

といいます。

気学や奇門遁甲も実は
自分が幸せを手にするイメージを持って実行すれば、
効き目が全然違います!

その辺は、次回に書かせていただきますね(^.^)/





女神たちの開運


タイトル画像

奇門遁甲は家族で移動できる

2014.02.23(02:55) 111

九星気学ですと、家族全員で動くことはなかなか難しいのですが、
奇門遁甲ですと、全員で動ける日を選ぶことができます。
奇門遁甲は、もともと中国で一刻を争う兵術として使われたものです。
集団に用いた術なので、みんなで同じ方位を取れるのです。
ただ、100%の吉方位はほとんどありません。

奇門遁甲の第一人者である、黒門先生の「活盤奇門遁甲精義」にはこう記されています。

吉か凶かよりも使用可能かどうかを判断します。つまり、奇門遁甲はどのように行動をしたら最良の結果が出るか、あるいは目的に応じてどのように行動するべきかを判断することに重きがおかれています

引っ越しがもう決まっている方には、
引っ越しができる期間の中で、
引っ越しが可能な月日を選びます。

気学では凶方になってしまうけど、どうしても引っ越ししなければならない方にはお勧めです。
凶方位を避けることができます。

また、日常の吉方取りや、デート、買い物などは
2時間毎で変わる時盤を使います。
作用期間が短いですが即効性があると言われています。
この時盤を使った吉方取りを私は11月から週3日程度試しています。
ほとんど、仕事・金運UPの方位を取ってます>^_^<

11月の結果は、過去3か月、6か月の平均に比べて、
お仕事の収入(自営業ですのでハッキリ出ます)は
11%UPとなりました。

先日は、吉方取りをしてからスクラッチ宝くじ200円×10枚を買ってみました。
5,000円のクリスマス特別賞が当たりました(^^)
プチラッキーですが、吉方効果かも~

毎日の吉方取りは、
30分程の散歩(1~2㎞)なので、
とても実行しやすいのもGOODです。

九星気学にしても、この奇門遁甲にしても、
運を好転していけるというのが素敵です!
占いであまりよくない運気ですね…と言われて
じゃあ、どうすればって思いますよね。。。

そんな時、自ら行動して吉を取りにいくことができるのがこれらの占術です。
「運気が悪い」ってジッとしているよりも、
散歩して運を上げよう!と行動を移すことによって、
気持ちも明るく、前向きになっていけるのです。
そして、本当に運もUPします!
(ただし、個人差はあります。すぐに効果が出る人、時間がたってから出る人。効果が大きい人、少ない人…)


⇒奇門遁甲は家族で移動できるの続きを読む

女神たちの開運


タイトル画像

2014年は大転換の年です

2014.02.08(23:50) 125

2014.2.8

きょうは東京でも、20年ぶりの大雪!!
外は銀白の世界です。
生活臭溢れた我が家の周辺も、全てが雪で覆われて幻想的な世界です。
明日はスコップ持って雪掻きですので、
きょうだけは、その世界に浸りたいと思います。


立春も過ぎてしまい、タイミングとしては遅いのですが、
今年2014年のことについて少し書いてみたいと思います。

2014年は

十干・十二支では甲午(きのえうま)
九星では四緑木星(しろくもくせい)


です。

十干は「天の気」です。
天の気は、主に政治や社会にそれが現れます。
その十干が今年は「甲」です。
十干は甲からスタートするので、今年は新しいエネルギーが始まる年です。
また、甲は「かぶせる」という意味があり、植物や動物が固いカラにおおわれている状態を表します。
その固い種が割れて、根や芽が出てくる時なのです。
世界では、新しい政治状況になってくると思われます。

十二支は「地の気」です。
地の気は、主に経済や景気、大衆心理にそれが現れます。
その十二支が今年は「午」です。
午は、「さからう」=忤 と読みます。
だから、新しい「甲」の時代に入り、逆らう人が増える。
世界中で暴動、政府に対する反発、会社に対する反発、家庭内での反発等が多くなりそうです。

新しい時代になると、古いところとの対立が生まれてきますが、
固いからを破って突き進んでいき新しい流れを作っていくという意味が「甲午」にはあるのですね。


九星は「人の気」です。
人の気は、流行や自然にそれが現れます。
その九星が今年は「四緑木星」です。
この九星が、私たち人間が今年どんな心持ちで送ったらいいのかということを教えてくれます。
四緑木星の意味は
調和、協調性、整う、円満です。

新しい時代で反発が生まれてくる時こそ、調和が大事っていうことなのですね。
どんなふうに新しい時代に自分を即応させていくのかが鍵なのです。

実は先日、
結構柔軟な親だと自負しておりましたが、
自分の子どもに対する言動が、
自分の従来の世の中に対する考え方や常識というものに支配されていて
「・・・しなきゃいけない」「・・・したほうがよい」となっていたんだと
気が付かされたことがありました(>_<)
古い頭を切り替えて、
新しいものや考え方を柔軟に取り入れていく一年でなければいけないですね。

世の中の流れもそうですが、
個人的にも固い殻を破って意識改革をして、動き始める年にしていく
今までの固定観念を捨てることによって、大転換の時にしていく
そういったことが大事な年になりそうです。

<ここまで、村山幸徳先生の「展望と開運」を参照させていただきました>

ところで、四緑木星には
長いもの、飛ぶ、遠方、香り、コミュニケーションといった意味もあります。

長い艶々の髪
ポニーテール
遠方の旅行
手紙やエアメール
麺類
アロマ・ポプリ等の香り

2014年はこれらを取り入れてみてくださいね

女神たちの開運


タイトル画像

明日は立春です。恵方参りです!

2014.02.03(10:59) 123

2014.2.3

明日から新しい年「甲午」の始まりです。



天の気は「」(きのえ)


地の気は「」(うま)


人の気は「四緑木星」(しろくもくせい)


が支配します。



そこにどんな意味があるのかについては、次回書こうと思っています。



本日は明日が立春なので、


「恵方参り」のことを、また今年も書かせていただきます。



恵方参りとは歳徳の方位へお参りすることです。

昔は、これが初詣で福徳をもたらすと言われてきました。

今年(2014年2月4日~)の恵方は、十干の甲(きのえ)の方位です。

東30度を10度ずつ3つに分けたうち、北寄りの10度です。



2月4日の立春後1週間の間に、自宅から750m以上離れた、神社・仏閣・教会に参拝しましょう。

お墓・稲荷神社はダメですよ!



『天の気』と繋がる方位です。

天からの力というのは、自分がこうしよう!という自力がなければ、やってきません。

待っているだけでは何も起こらないのですね。



願い事は「・・・してください」「・・・なりますように」

ではなく

私は、今年・・・します。

智恵とチャンスをください。

チャンスを見抜く力をください。

そのチャンスに乗る勇気をください


と自分の決意を表明してみましょう。

きっと天の力を受け取ることができるでしょう☆


私個人のことですが、

私は今まで自分が蓄えてきたものを

今まで以上に惜しみなくお伝えしていきたいと思っています。



出会った方々が本当の自分の才能や魅力を再発見し、

大きく羽ばたいていけるきっかけになって欲しいという願いを形にしていくために

活動の仕方もあらためたいと思っています。



実は私は今年を待っていたんです!

自分のことを紫微斗数という占術でみると、

9年間という一つの周期が終わり、

新しい9年間が始まるのです。



これからの9年間は「いつやるの?今でしょ!」(もう古い?)

と出ています。



そんなことを胸に抱きながら、

恵方参りで決意表明してきたいと思ってます。



皆様は、どんな決意をしていますか?


************************************

鑑定・講座の詳細は こちら


鑑定・講座のお問い合わせフォームは こちら




女神たちの開運


2014年02月
  1. 占いと潜在意識(02/24)
  2. 奇門遁甲は家族で移動できる(02/23)
  3. 2014年は大転換の年です(02/08)
  4. 明日は立春です。恵方参りです!(02/03)