===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

吉方ハイキング

2013.08.28(23:54) 104

2013.8.28

今週は、家族で奥日光へハイキングへ行ってきました。
この日は全国で豪雨の所が多い中、日光はラッキーにもお天気に恵まれました。

1日目は、光徳牧場⇒涸沼(かれぬま)⇒切込湖・刈込湖⇒湯元温泉の4時間のハイキングコース。
このコース…急な階段も多く、その高さも膝以上だったりして、かなりハード
20年くらい前にも歩いているんだけど、こんなに大変だったかなぁ…(>_<)
しかし2時間半ほど歩いて辿り着いた切込湖・刈込湖は、静寂に包まれ神秘的で吸い込まれそう。
頑張った甲斐がありました!

刈込湖
刈込湖

温泉に入って疲れを癒しました。
吉方の気を取り入れるには温泉や地のものをいただくのがGOODです!

2日目は、湯の湖⇒湯滝⇒戦場が原⇒竜頭の滝の3時間半のハイキングコース。
1日目とは打って変わり、ほとんど平坦な道でしたのでルンルン気分で、景色を見ながら楽しむことができました。

湯滝
湯滝

戦場ヶ原
戦場が原


今回のハイキングは、月盤・日盤吉方です。
4,5日の国内旅行は、日盤で吉方ならOKなのですが、
私は月盤もみて、吉方を取っています。







女神たちの開運


タイトル画像

暑過ぎますが・・・立秋です。

2013.08.06(01:50) 102

2013.8.6

明日は立秋。そして新月です。また土用も7日で明けます。
暑さはピークですが、暦の上では明日を境に秋へ向かいます。
もう「残暑見舞い」になりますね。

九星でみると、8月は五黄土星が中宮の月で、
年盤、月盤も後天定位そのものなのですね。
自分の星が、あるべきところにあるのです。

つまり、自分のことをしっかりと見つめなおす時なのでしょう。

また、8月は庚申(かのえさる・こうしん)です。
は更新の更で、あらたむる・新しくなるという意味があります。
は伸(しん)で、伸びるという意味があります。

今一度、ぶれている自分がいないかを確認し、
軌道修正すべきところは修正し、
あらためて自分の道を進んでいきたいですね。


それから、年盤月盤が重なるということは、
引っ越しがしやすい月です。、

私の姉ですが、
子どもたちも独立し、夫に先立たれ
一人暮らしをしていますが、
「一人なんだから今の家に縛られることもない。
好きな街に住んで、これからの人生を楽しみたい。」
と、言うのもので…
8月、大三合吉方でもある西の七赤金星の引っ越しを薦めました。
50代60代70代とまだまだ人生は長いです。
いつまでも若々しく、友人との交流を存分に楽しむことのできる吉方です。
そして、臨時収入も見込めるぞ。

まだ、物件みつかっていません。
なんとか8月良い物件が見つかりますように!




女神たちの開運


タイトル画像

気学でみる塾選び

2013.08.02(02:25) 101

 

2013.8.2

久しぶりのブログです。ご無沙汰してました。


この夏から小学生の息子を塾に通わせることにしました。

小学校の勉強までは、わたしが教えられるでしょうと思っていたのですが、
母が子をみてあげることは、至難の業でありました
何度バトルを繰り広げたことでしょう。

結局のところ、基本的な家庭学習も怠り
散々な通知書となってしまったのですね(焦)

 
塾探しって難しいですね!
お母様同士の情報交換も大事ですが、

学校の補修として考えるのか、受験を視野に入れているのかによっても違いますし、
良い塾だという評判であっても、子供によって、合う合わないがあります。

わたしも、一応、いろいろ調べたり、見学したりしましたが、
最終的にココと決めたのは、
もちろん!!!
方位がよかったからです。


今回は、息子の場合、
同じ塾の中でも、
我が家から電車で5分程のA駅にある、「A校」にはいかず、
15
分程かかるB駅にある「B校」にしました。
どうか、地道にコツコツと努力し、基礎学力を身に付けられますように・・・と。
(二黒土星の世界ですね!!)

気学って、引越の時の方位をみるものと思われている方が多いかと思いますが、
実はその活用範囲は多岐にわたります。

よい買い物をするときの方位
病院を選ぶときの方位
取引先の見分け方
就職・学校等の方位
・・・等々

特に病院選びに関しては、是非とも方位をみていただきたいです。
その病気が数日で治るものなのか、治療が長くかかりそうなのかによって
日盤・月盤・年盤のどれを基本にしてみるかが違います。
ただし「よい方位の病院に行けば治る」ということではありません。
医療ミスがなく、良い治療が受けることができるように方位をみる、ということです。

学校や就職先は方位を気にしては選べませんよね。
しかし凶方だとしても入学・入社の前にちょっと手間をかけることによって吉に変えることもできます。

これらの鑑定もさせていただいておりますが、
ご自分で見られるようになれば、一生役に立つでしょう。
ベーシック講座でこれらのことを学んでいただけます。




女神たちの開運


2013年08月
  1. 吉方ハイキング(08/28)
  2. 暑過ぎますが・・・立秋です。(08/06)
  3. 気学でみる塾選び(08/02)