===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

やってきたことが水の泡

2013.02.18(02:57) 80

2013.2.18

きょうは夜中3時間かけて数秘術のテキストに新たに追加をしたり手直ししてました…が、いきなりファイルが閉じた!
えっ???
自動保存されてない… 
バックアップファイルを探してみたものの、どこにも見当たらない~~
ショック!!!!勘弁して~ぇ!

きょうは途中で一度も保存していませんでした。
まめに保存しなきゃいけない!という基本的なことを怠りました
人生でこんなことを何回やれば気が済むのでしょう。。。。自己嫌悪。
忘れないうちに再度トライします(-_-;)

ところで、保存されていかない人生を歩んでいる人いませんか。

いつもリセットさせて人生を進んでいく人、今までのことをゼロにしてしまう人。
せっかくそれまで頑張ってやってきたのに、何かが違うとか、間違っていたとか言って、また全然違うことを始めてしまう。

実は私は若かりし頃、そんな感じでした。
資格を取ろうと勉強していてあと一歩というところで止めてしまうとか…
習い事が続かないとか…
途中で投げ出してしまうんですね。
そんなことの繰り返しで

実は、そうなりやすい名前ってあるのです。
わたしも結婚後そうなってしまったのです!
「名前のせいだったのね~」と反省がないのはいけませんが、やはり形は内容を作っていくということがあります。

これはよくある画数での判断ではありません。

字は画数で偶数だったら「陰」、奇数だったら「陽」とみるのですが、
その陰陽の並びが吉凶を分けます。
わたしの場合は『蒔き直し』という陰陽の並びでした。

他にも例えば、
全部陰とか全部陽とかの姓名ですと
『片寄り』といって人生いい時と悪い時の差が激しくなりますし、
苗字が全部陰で名前が全部陽、もしくは苗字が全部陽で名前が全部陰ですと、
『中断』といって能力は高いけれど人間関係でもめ事を起こしやすくなります。

名前は不思議です。
名前を整えれば、内容がついてくるのです。

天文学である気学は100%当たりますが、
姓名鑑定は占いの領域ですので100%当たるわけではないけど、70~85%くらい当たります。

女神たちの開運


タイトル画像

立春から新しい年の始り~~

2013.02.06(00:58) 78

2013.2.5

きのうは立春でしたね。

きょう5日、恵方参りをしてきました。
数日前地図で調べ、どんな神社だろう…と楽しみにしていましたが‥‥ひなびた神社でした
手水舎も蓋をされ、境内には誰~もいませんでした。
しかしお陰で、右手で天を指さし左手で地を指す「恵方参りのポーズ」堂々とできましたよ。
(^v^)

恵方参りは立春から1週間がエネルギーが強いのでお勧めです。

きょうの恵方参りの後は、噂を耳にすることが多いのですが東京ではあまり見かけない「コメダ珈琲」を見つけ、初めて入ることができました!!
結構嬉しい~。

P2013_0205_110233.jpg


ところで、今年はどんな年になるのだろうかと、
先ほど、自分の紫微斗数の命盤を見てみました。
命宮に巨門星と右弼が入っています。
巨門星は「言葉・弁論・会話・研究」の意味があります。
今年はしゃべりまくりの年だわ
私にとっては嬉しい星です。
右弼とは「援助者」という意味があり、心強いです。

そして遷移宮には、太陽星と化禄がいます。
今年はフットワークを軽くしていけば
たくさんの良いご縁に恵まれる年になりそうで楽しみです
がんばらねば

占いは振り回されるものではなく、利用していくものだと思います。人生の羅針盤のようなもの。
暗中模索の道よりも、遠くとも灯りが見えていて進んでいくほうが、力強く自信を持って進んでいけるし実りも多いでしょう。
そして一番大事なのは、自分の進む道を決意すること。流されて進むのではなく、いつも自分で選んで進んでいくこと。きょうは恵方参りも済ませ、自分に言い聞かせています

***************************

2013年のあなたの年運や、どんな心構えでどんな歩み方をすれば実り多い年になるのか等、鑑定でお伝えしています。
(紫微斗数は生まれた時間が必要ですが、わからない方は、紫微ホラリーにて鑑定いたします。)



女神たちの開運


2013年02月
  1. やってきたことが水の泡(02/18)
  2. 立春から新しい年の始り~~(02/06)