===お知らせ===
★対面鑑定・対面レッスンは 9:00~21:00でご予約ください
★電話鑑定および電話・スカイプ講座は 9:00~23:00でご予約ください
★下記講座の受付を再開します
 九星気学講座・現代数秘学講座 2016.11月より開講
 お問い合わせはお気軽にどうぞ!

タイトル画像

本命星・月命星を調べるサイト

2014.03.21(03:37) 140

便利なサイトをご紹介します。

CASIOの高精度計算サイトです!

旧暦カレンダー・六曜計算・干支カレンダー・干支計算・九星カレンダー・九星盤計算・時の九星・暦注カレンダー・暦注計算・二十四節気・雑節・週カレンダー

これらが、年月日を入れれば一発で出てくるので重宝してます。


九星気学における
自分の本命星と月命星を調べるならば

     ↓

   「九星盤計算」


生年月日を入れてくだみてください。
生まれ日の九星も出てきますが、方位などをみる場合、九星気学では生まれ生まれでみます。
生まれ年の九星を本命星、生まれ月の九星を月命星といいます。


女神たちの開運


タイトル画像

線路の日

2014.03.06(15:46) 133

2014.3.6

きょうは、二十四節気で『啓蟄』(けいちつ)の日です。

土の中で冬ごもりをしていた虫が春の暖かさを感じて地上に出てくるという意味があります。
ほんとに、きょうの東京は暖かい日差しがふりそそいでいます

虫たちも活動し始めたし、冬の間私も栄養を蓄えてしまったので今月からダイエットを始めようと・・・暦を見ましたら、わ~っ、四緑木星の私は今月はダイエットを始めるのには大チャンスです

九星気学で、本命が一白水星・四緑木星・七赤金星の人は、
今月6日、9日、12日、15日、18日、21日、24日、27日、30日、3月2日に何か始めるのには最高の日です。

例えば、勉強・習い事・ダイエット・日記・貯金等々…、始めるのなら、これらの日からにしてくださいね。(方位が発生しないものに使います)
ずっとずっと続けられるはずです

気学では、線路の日(発展の法則) っていいます。

どういうふうにみるのかといいますと、日盤の十二支をみます。

•一白・四緑・七赤の人・・・卯・午・酉・子の日
•三碧・六白・九紫の人・・・丑・辰・未・戌の日
•二黒・五黄・八白の人・・・寅・巳・申・亥の日


この日に物事を始めると、ずっと宇宙のエネルギーが応援してくれます。

そして、なんと今月は月だし、今年も年で、一白・四緑・七赤のグループの十二支が今月は日盤・月盤・年盤3つとも揃う のです。

めったにありません。すごい勢いで発展しますよ。
これは何か始めなければもったいない。

ダイエットの他に今月の線路の日に何を始めようかと思案中です。


女神たちの開運


タイトル画像

方位の吉凶作用の現れ方

2013.06.03(11:15) 95

2013.6.3

「昨年、吉方へ引っ越ししたのだけど、なんの変化もないんです。」とおっしゃられる方がおりました。
そうですね

実は、吉方を取ったからといって、すぐに吉の作用が出てくるわけではありません。
吉方、凶方の作用の現れ方には、法則があるのです。

まず、使った遁甲盤(方位盤)によって、その現れる期間が異なります。
年盤の吉方や凶方を用いたときには、60年間、
月盤の吉方や凶方を用いたときには、60か月間、
日盤の吉凶は60日間と言われますが、その日に終わるようです。
しかし、週に3日~4日、日盤吉方をとるようにすると、人生に光がさしてくるんです。
吉方旅行もいいですね。

気学はその数をみてわかるように、60という数が一つの単位なんです。

年盤使うと、60年!!ほとんど一生に作用してくれるのです。
だから引っ越しや仮吉方の際は、年盤を中心に考えましょう。

じゃ、その吉を実感するのは…というと、すぐではありません。

現れ方はいくつかありますが、年盤を用いた場合ですと、
主なところですと、下記の年になります。

●取った九星の星が中宮する年。
●用いた方位の十二支が中宮する年。
●用いた年の十二支の、4、7、10、13年目。(線路法といいます)

さらに、月までもはっきりしています。

いくつかの吉方を取っておけば、毎年何かチャンスをもらえるということになります。

それから、吉が出にくい人がいます。
過去に凶方位を取ってしまった人です。
その取ってしまった凶が、吉方位を取ることによって消された後に、
やっと吉が現れる始めるのです。



女神たちの開運


タイトル画像

講座開始します

2013.01.08(16:47) 74

2013.1.8

息子の小学校もきょうから始まりました(*^_^*)
日常の生活が戻ってきました。

そして、明日は今年初めてのスカイプ講座です。
昨年9月からイントロダクション講座、ベーシック講座を受けて下さっていた生徒さんが
明日からアドバンス講座に入ります
すごい吸収力です!頼もしいです
そして彼女は「気学は楽しい!」とおっしゃっています。
楽しいことこそ、上達の早道だと、あらためて思います!

スカイプ講座は初めてで心配だったのですが、心配無用でした。
対面と変わらず、ざっくばらんにお話したり、笑いこけたり・・・
繋がりを感じることができ嬉しく思ってます。
スカイプではカメラをホワイトボードに向けて映しているので、顔は映しません。
だからどんな格好でもOK!
明日は、大きい吉方の種類、天道、月命のこと、胎年加味、前世からの関係の人…をやる予定です。

実は私は気学を勉強して2年くらいは、楽しくありませんでした。
「九星気学は深くないし当たらないけど、東洋占術の基礎だし、方位を聞いてくるご相談者様がいるから勉強しておいたほうがいい」
と周りから聞くことが多く、当たらないのにやるのか…。
だから、知識のためにやっていました。
教えてくださることも通り一遍のことでしたので、
本を読みあさったり、他の先生のところでも勉強しました。
気学ってちょっと胡散臭いな…なんて内心思いながら。

そんなとき、正位気学に出合ったのです。
衝撃的でした!
それまで勉強していたときと違って、
スーッと自分の中に入ってきたのです。
そして、知識のためではなく、自らの生き方を学ばせていただいています。

当たる当たらないの世界ではなく「真実」でした。深くないなんてウソでした。

自分自身が鑑定する心構えが変わり、それまでの鑑定とは格段に違うものになったと実感しました。
また、これはたくさんの人にお伝えしていきたいと強く思ったのです。
鑑定だけじゃ、伝えられない!!幸せの近道。

今年から勉強を始められる方とのレッスンも楽しみにしています。
気学を学ぶことの楽しさを一緒に味わっていただきたいと、私も新年早々張り切っています。
さらに自分自身も学びを深めていかなければと、決意も新たにしています。

***************************

イントロダクション講座では、気学とは何なのか、人生を幸せに生きていくコツや方法等をお伝えしています。
イントロダクション講座は2回となっております。
「気学ってどんなものなの?1回だけちょっと覗いてみたい」という方もお気軽に参加下さい。お待ちしております。

只今、2013年1月、2月のイントロダクション講座の申込み受付中です。詳しくはこちらへ



女神たちの開運


タイトル画像

五黄土星のはたらき

2012.11.25(19:16) 71

2012.11.25

「五黄八方塞がり」説がある。
自分の本命が真ん中(後天定位で五黄の場所)に回った年は、五黄(土性)の作用を受けて、破滅・失敗・悪化し、身動きのできない状態になる。だから、動かないで静かにしていたほうがいい、といったことが書いてある気学の本が多いですね。
本当に五黄は恐ろしいだけの星なのでしょうか。
ものごとが一白で始まり、二黒で基礎を築き、三碧で芽が出て、四緑で発展する。その流れで五黄に突入。
一白から九紫のちょうど真ん中。五黄の位置は、完成であり頂点なのです。
でも何事も頂点に達したと思ったとき、翳り(かげり)が見え始めるのものですね。
だから、五黄はいい時だからこそ、それに甘んじていると思わぬ落とし穴があり下降線をたどる、と捉えてほしいです。
そういういい時には、慢心にならず、自分の足元を見て行動することが大切だということなのです。自己中心的にならず、周りとの調整をとっていくことが大事な時なのですね。

五黄の、腐敗、破滅、荒涼、汚物、暴行といった象意は、なにやら最悪のように捉えがちですが、その腐敗したものを成熟したものに変える力があるのも五黄なのです。
例えば、発酵ということを考えればわかりやすいかと思います。チーズや納豆…。素晴らしい食品に変身です^^


そうそう…
今、講座でお伝えしている正位気学を学ぶ以前に、
「五黄八方塞がり説」を否定し、五黄に「明り」の意味を唱えている本に出合いました。
横井伯典先生の「用気術」(日本開運学会)という本です。素晴らしい本で、勉強させていただきました。
先生は、「用気術」の後、「新用気術」(東洋書院)という本を書いておられます。
「新用気術」は五黄の活用が、かっ飛んでいて驚きました!独自です
もし、興味のある方は、読んでみてくだされ!
初心者の方には「用気術」が絶対おすすめです。(手に入れるのは難しいかもしれませんが…。)

もっとおすすめは、わたしの気学講座で学んでいただければと思います(*^_^*)
わかりやすく基礎からお伝えし、かなりの速度で高度なことまでわかるようになっていきます。
気学は方位取りだけではありません。
人間の生き方、物事の捉え方、人間関係の作り方等が気学から学んでいけるのです。
自分の生き方(運勢)を強くしていってほしいという思いで、力いっぱいお伝えしております!

女神たちの開運


・気学ノート
  1. 本命星・月命星を調べるサイト(03/21)
  2. 線路の日(03/06)
  3. 方位の吉凶作用の現れ方(06/03)
  4. 講座開始します(01/08)
  5. 五黄土星のはたらき(11/25)
次のページ
次のページ